Sense of Wonder

sora0319.exblog.jp
Top
カテゴリ:Things( 16 )
|
|
2011年 04月 15日 |


e0204238_23384577.jpg


この人もチビのころは夜中にお医者さんに走ったものです。
今はこの態度・・・。


保護猫たちの子猫は全員猫風邪が発症し
あっと言う間に目がクシャクシャに・・・。
離乳を始めていたので
母猫から離してお医者さんに連れて行きました。
熱があり体の小さい3匹はそのまま入院しました。
最初は3日が山ですと言われてかなり凹みましたけれど
5日目まだまだ目がひどいものの
なんとか峠は越えました。
入院しなかった子5匹もがんばってますが
入れ替わりに入院するかもしれません。
完治には随分時間がかかりそうです。

今日はチビチビのエリザベスカラーを手作りしました♪
あまりにもちっちゃいのでSサイズの半分くらいの大きさですよ(笑)
直径が私の手のひらです!

e0204238_1253583.jpg


大きさわかりますか~?メガネとの比較です。
ま~不器用な出来ですが首もとが痛くないように
コットンをガーゼで包みました♪
本体はクリアファイルをくり貫いたものです。

猫風邪・・・。
初めての体験です。
子猫の容態はあっと言う間に進むので油断はできません。
チビチビ猫たちのクシャミを始めて聞きました。
イッチョ前に「クションっ!」っていいます(かわい~~~)
免疫を強化する注射とインターフェロンと点眼です。
ですが結局は猫の体力がとても大事で
栄養と保温!に尽きるそうです。
がんばれ~~~!!

発症している間は感染力が凄まじいらしいので
子猫に触れたら頭の先から足の先まで洗って着替えます。
そして医療用アルコールでしっかりと消毒して家に入りました。
保護主さん宅→病院→いとこの家(着替え・お風呂等)→帰宅\(◎o◎)/!

猫風邪はワクチンをきちんと受けていればほとんどがかからない病気です。
親が受けていれば子には移行しないです。
なので本当にちゃんとワクチンを受けているかどうかが
いかに大事なのかを痛感しました。

今は子猫たちの命を救うことと目をきちんと治してあげたいので
完治したらやっとワクチン接種できます!
8匹が全員完治するまで頑張らなくっちゃ♪

当のチビチビ軍団は日に日におしゃまになっています(笑)
性格の差も顕著になってきて、キャリーの隙間から
腕をニュ~~~っと出してチョイチョイと呼ぶ子やら
ポケ~~~~っとしてる子やら^^



猫の保護は初めてです。
ましてやこんなにたくさん・・・。
そしてこのチビちゃんたちの命は本当に危ういもので
外にいたらきっと助からないです。
すごい数の猫たちが生まれては不幸なまま終わっていくのです。
私は社会的に何かをしていた訳ではないですが
こうして実際に出会ってしまうといかに人間がこの命を
軽く見ていたのかと思いました。

かけがえのない一匹にそれぞれがなっていくのが大切です。
人を見て何も知らずに甘えようとしてきます。
あたたかい懐に抱いてあげなくてはなりません。
猫はすでに野生動物ではないのです。
人と一緒に暮らす動物です。
お互いが生を全うするまで寄り添う存在なのです。

soraと出会って知った
動物としての種を越えた絆を見つけたことや
ただ「いる」というだけでどんなに心癒され幸せになれたか・・・。

そう
家族です。

この子たちを抱いてくれる
人間の家族を探したいです。




 
[PR]
by sora_cyan | 2011-04-15 02:35 | Things |
2011年 03月 21日 |

ぬくぬくだよ♪
e0204238_0373164.jpg




このところ出来ることの一つとして
節電を実行している。
地震が起きた11日の夜TVを観ていて
なんだか自分だけあったかい思いをしている気がしなくて
エアコンのスイッチを切った。
夜などは結構寒いけれど
フリースやパーカーを重ね着、
靴下二枚履き。

猫との距離がグンっと縮まり
なんだかほっこりしている。

そして今日いつものように
ワタシのパーカーにもぐり込んできた猫に
いかに大事な存在であるかなどを
覗き込んで言って聞かせていたら・・・。
ゴロゴロと喉を鳴らしながら
にゅっと伸ばしてきた手がアゴに。

もうなんて至福のひと時かと一瞬だけ思った。
次の瞬間
ぐわっと
爪がアゴに刺さった。

痛いよも~~~~~。

ま・元気だから良しとしよう。
[PR]
by sora_cyan | 2011-03-21 00:52 | Things |
2011年 03月 18日 |

こまってる・・・。

e0204238_23193118.jpg


いまにんげんははみ~んなこまってる。

でもひっしになんとかしようとしている。

だからきぼうはすてないんだ。

あしたからすこしあったかくなるみたいで

ありがたい。
[PR]
by sora_cyan | 2011-03-18 23:28 | Things |
2011年 03月 16日 |


東日本大震災で被災された皆様
心からお見舞い申しあげます。

あまりの出来事に言葉がみつかりません。
ただただ今自分に出来ることは何かを考えています。


私も猫も無事です。
心配してコメント下さった方たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

先ほど静岡県東部で震度6強の地震があり、
実家のあたりが心配で揺れがおさまってすぐに
電話したんですが通じませんでした。
テレビのニュースだけが頼りです・・・。



いったい日本の地盤の下で何が起こっているんでしょうか。
およそ日本の半分が揺れています。
人間の思いの及ばないことが起こっているとしか思えません。


今自分は何をすべきか
苦しんでいる人たちのために
力弱い動物たちのために
そして
自分がその立場になる前に
恐ろしいけれど考えなくてはいけない


地震の影響は少なからずあるけれど
贅沢を言ってはいけない
命があるのだから

生きていられることに感謝して
お水を飲めて
ご飯も食べられて
猫と眠れる今を感謝して

叶わない人たちのために
何ができるか
考えなくては・・・。

一人でも多くの人が
一匹でも多くの動物が
助かりますように。
[PR]
by sora_cyan | 2011-03-16 00:38 | Things |
2011年 02月 07日 |


e0204238_08070.jpg


今年一番の寒波が去ったあとの開田高原は抜けるような青空。


e0204238_011197.jpg


雪原では雪の反射で目が痛いほど。


あれほど大騒ぎして完全防寒で挑んだものの
太陽の恩恵がこれほど凄いものかと感動しきりで
歩くたびに汗だくでした。
でもこれはアウトドア専門店のプロのお姉さんのおかげです。
すごく身軽で軽くて保温性に優れたウエアを教えてくれたから。
インナーダウン+ゴアテックスの威力に脱帽♪
肌着と靴下はウールということもしっかり習いました。
理に適うとはこういうことか・・・と(笑)
今まで寒いからとごっそり着込んで動くの大変だったわりには寒かったですもん。
やっぱり「その道」のプロに習うべきですね~。


e0204238_030310.jpg


木曽馬くんたち。

足が太くて背が低い。
馬ってどんな馬もホントに優しい眼差しをしてますが
中でもこの木曽馬は特別なように思えました。
今は何をしているのか(競走馬ではないし・・)との質問に
牧場の人からはビックリするような答えが聞けました。
昔と違って農耕作業に従事することもないだろうから
そんなことを聞いてみたんですが
「ペットです」って\(◎o◎)/!えぇえぇぇぇ!!
木曽馬の長い歴史の中で昔はすごい重労働をさせられていたことが
物語るんでしょうが、人に対して従順で穏やかな性質を
持っている馬なので今ではペットにするために飼う人が多いとか・・・。
木曽馬の純血種を守り貫いてるため普通の馬より
高い値が付いてるそうです。

そりゃ~ワタシだってこの木曽馬くんを家に連れて帰りたいですけど
なんせ高原のようなお庭はもちろん
馬小屋だって建てられないですもの
羨ましいかぎりです。

猫だって走り回らないとストレスが溜まるのだし
馬なんだからやっぱり蹄の音なんか響くくらい走らなくっちゃ!
蹄の音と馬の嘶きを生で初めて聞いて感動しました。
冬の雪の中でも元気です。


そう言えば・・・。
庭で鶏を飼うのが夢だったのに
本気を出して家族に言ったら
「絶対にダメ!!」ってダメ出しされました。
近所迷惑を考えなさいということです(涙)

でも広々とした走り回れる土地で穏やかに暮らす
木曽馬たちを思いながら家路に着きました。
[PR]
by sora_cyan | 2011-02-07 00:57 | Things |
2011年 01月 18日 |


e0204238_21583294.jpg


すっかりご無沙汰してしまいました^^
2011年1月ももう半ば過ぎ・・・。
激動(我が家)の幕開けとなりました。
やっとブログを書こう♪と言う時間と気持ちになりました(笑)

と言うのも
年明けの5日、生まれて初めてのインフルエンザになりました。
夕方まで普通にしてたのですが(ちょっと喉が痛いかな~と言うくらい)
夜にはいきなり39℃を超えた熱が!
パジャマの上からフリースのパーカーを着込んで
電気敷き毛布をしっかりとつけダウンケット2枚をかけるも震えは止まらず
ガクガク震えながら縮こまりながらもうろうと朝を迎えたのでした。
大人になってからこんな高熱って出した覚えがありません。
頭はガンガンするし、歩けないんですよ(こわっ)
お〇っこも出なくなりました(@_@;)
高熱のため体内の水分がなくなったためで熱が下がれば出るようになるとか・・・。
インフルエンザの検査ってしたことあります?
なが~い綿棒を鼻の奥までず~~~~~っと入れてクリクリ。
結構嫌な感じです。
発症してからお医者様に行くまでが早すぎたために「陰性」と一回目。
でも症状からして疑わしいと時間を待って2回目で「陽性」。
家庭内別居ならぬ隔離です。
部屋の扉は猫が通る分くらいだけ開けてこもりました。
四六時中マスクを着けてただひたすらウンウンうなりながら寝るのみ。
3日間ほど昼夜がわからずビタミンウォーターを飲むのみ。
薬が効いて熱が下がったのは3日後ぐらいでした。
ピーク時では39.5℃。
ここまでくると38℃くらいに下がると極楽ですね~。
お医者様が言った通り熱が下がるとともにお〇っこもちゃんと出るようになりました。
そしてビックリしたのが鼻血です。
何もしてないのに突然マスクの中に生ぬるいお湯みたいなのが
鼻のあたりからダーっと・・・。
マスクの下から手を入れてぬぐってみたらウエ~~~~ってビックリ!
かなりの量の鼻血です。
これが4日ほど続きました。
トイレで座っているとポタポタ。
横になっていても鼻から横向きにタラ~~~。
カット綿とティッシュを鼻に詰めてその上からマスク(笑)
お医者様によれば血液検査では異常はなくまれに高熱出した後出す人もいるとか。
それか綿棒突っ込んだから粘膜が傷ついたかもしれませんね~と言うことでした。
恐るべしっ!!インフルっ!!


e0204238_21594590.jpg


先日の雪は久々にすごかったです。
家の玄関に天然のチビ雪だるまを発見♪


そしてもうひとつの大事件は
y姉が昨年の12月の頭にブリスベンから帰国していました。
お正月を過ごして15日には帰る予定だったのですが・・・。
昨年私がお引越しした家に遊びに行った春頃も100年に一度のストームだ!って
すっごい豪雨だったのですが遂に11月頃からの豪雨がブリスベンリバーに到達して
とうとうブリスベンは水没してしまいました。
電気は川の水位がピークになる前に強制的にストップ(これは過去の洪水で漏電により
感電して亡くなった方がたくさんいらしたから)
年末から姉あてに様々な情報を連絡してくれた現地の友人たちにも
連絡がつかなくなり15日にやっと家を見に行ってくれるという連絡がありました。
シティを直撃した洪水の復旧には考えられない時間と労力がかかるとのこと。
ブリスベンはリバーサイドに住むのがステイタス♪なんて言ってましたが
あの美しい街並みが無残な姿となってしまいました。
日本のニュースは時々洪水が襲ったと言うだけなので
連絡がつかなかった時はいろんな人たちのブログに助けられました。
ブリスベン在住のブロガーさんたちが情報のためのリンクを貼って下さっていたり
写真をアップして近況を書き込んで下さっていたり・・・。
本当に助かりました。
姉の家は一階がガレージなどで住居は二階からなので車は水没したようですが
なんとか住居は助かったようです。
被災された方たちには心からお見舞い申しあげます。

こちらでジタバタしてもしょうがないわ~~~(すご~くたくましい人です^^)と
決めたので2月までいることになりました。
なんだか一年の大ニュースがもう年明けに来たっ!っていう感じです。

地球規模で気象状況が恐ろしいことになっているんじゃないかって思えてなりません。
長い年月をかけて人間がして来たことの結果がどんな未来なのか
進化を続けるウイルスに弱い人の命を守るために
私たちは今から何をして行くべきなのか
考えさせられる出来事でした。



長い記事になってしまいました(笑)
今年もポチポチとアップしていきますので
宜しくお願いします♪
[PR]
by sora_cyan | 2011-01-18 23:30 | Things |
2010年 12月 24日 |



e0204238_2343952.jpg

ふんふん♪



今日がイブだってことも
明日はクリスマスってことも
関係ない~~~♪

穏やかであったかい時間が流れていればいいのさ~~♪


たぶん思ってるかも。

でも猫のお母さんは
ごちそうとケーキを意識してます。
soraが来てからは
毎日が平和で暖かい。

そのことに感謝です。
[PR]
by sora_cyan | 2010-12-24 23:24 | Things |
2010年 12月 19日 |



e0204238_22423368.jpg


にょにょ~~~ん♪
温室育ちのナメクジくん。
トラ柄だぃ。
ニョキっと先っぽは目のようだけども
模様だったらすごい!
面白いです。
「あんただれ~?」って言われたかと思った(わはは)

鳥なんかに食われないように
「目だぞ!」って威嚇でもするんでしょうか?
蝶なんかにもありますね。
羽根が顔みたいなやつ・・・。
それにしてもこんなにツブラな目では
全然怖くもなんともないです~♪


明日からカウントダウン・ディに入りますね。
早いです。
年末、あわただしいけれど
これはこれで結構好きです。
なんだかワクワクします。
[PR]
by sora_cyan | 2010-12-19 23:10 | Things |
2010年 12月 17日 |


e0204238_23463752.gif




まるでオートクチュールでしつらえたドレスのよう。

舞踏会で踊り出した花。

実際は明るい温室ですが

露出アンダーでバックを黒にしました。

これもベゴニアです(笑)

すっごい種類があるのですね。

撮影地は三重県なばなの里のベゴニアガーデンです♪

(前回・前々回も同じ所の花です)




e0204238_23481176.gif



家からこぼれる明かりはやっぱりオレンジ色がいいですね!

暖かい家族の笑い声とか

湯気のたったお料理なんかが想像できます。

我が家は昼の光に近い色にしてあるので

外から窓を見ると白っぽい。

冬だし

明かりを変えてみようかな(笑)
[PR]
by sora_cyan | 2010-12-17 23:59 | Things |
2010年 12月 16日 |





e0204238_23505369.jpg





遠い昔の記憶がモノクロだとしたら

思い出して行く過程で

色が戻ってくるイメージ。
[PR]
by sora_cyan | 2010-12-16 00:13 | Things |
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Frame L Skin by Sun&Moon