Sense of Wonder

sora0319.exblog.jp
Top
<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 02月 23日 |



e0204238_23484393.jpg



このところのポカポカ陽気に誘われて
動物園に行って来ました♪

鳥の先祖を辿ると恐竜だったと
最近どこかの大学が突き止めたそうですが
足の指の進化が同じということです。
すごいです。
とてつもない時間をかけて生き残るために
あらゆる生物は形を変えて進化を続けて来た訳ですが
こんなに美しい姿になると
その頃の恐竜たちが知る由もなく
ただただ感嘆するばかりです。

2月と言うのに本当に暖かい日だったので
動物たちはみんなとっても活発に動いていました♪
[PR]
by sora_cyan | 2011-02-23 23:52 | My Favorite |
2011年 02月 15日 |



e0204238_0571292.jpg


大雪のバレンタインディになりましたね。
普段なら40分で帰宅できるところを2時間もかけて家にたどり着きました\(◎o◎)/!
吹雪の中、帰宅ラッシュと重なって
み~んな早く帰ろうとしたのね・・・。
思いがけず車中で2時間。
運転しながらグ~グ~鳴るお腹を押さえて
通りすがりのコンビニやファーストフードを横目に
あ~~~ケンタッキーおじさんが通り過ぎた・・・
う~~~モスバーガーも・・・
セブンイレブンが・・・
(あまりにお腹が空くと思考回路が超スローになるので
決断力がまったくないままトロトロと進んでしまう)
帰宅後急いでお料理する前におうどん作って自分だけ食べてしまいました(^_^;)

そういえば
去年のイブも何を思ったか
お好み焼きにしたっけ。
イベントがあるごとに
「どうだ~~~っ♪」ってもの作って
ジャジャ~~~ン♪ってアップしてみたいものですわね。

いつもどっかズレてますな。
う~~~ん今年も残念なワタシです。
[PR]
by sora_cyan | 2011-02-15 01:22 | Me |
2011年 02月 12日 |



e0204238_0462912.jpg


骨つき子羊のグリル。

一度にドカンと食べられない性分なもので
すぐお腹が空きます。
チョコチョコ食べるクセがなおらず
そのためか「よく食べる」と言われてます(ははは)
どちらかと言えば肉食系大好き。
ソルト&ペッパーでシンプルに焼きます。
ソースはデミグラにリンゴンベリーを足して煮詰めたもの。
赤ワインも少々。
付け合せは温野菜。

白いご飯に白菜漬けで食べました!ヽ(^o^)丿わはは~






e0204238_141237.jpg






今年一番のマイブーム。
韓国DVDっ!
高句麗から三韓統一までの長~~~~い物語を
(本当に長い・・・)
飽きもせず家族で観ています。
「ぺ~は~」←これ読んで笑った人は
やっぱりハマった人ですね~~(爆)
「国王」のハングル語です(笑)
あ~~~早く終わりを観てスッキリしたいです。
[PR]
by sora_cyan | 2011-02-12 01:19 | Dayly Life |
2011年 02月 07日 |


e0204238_08070.jpg


今年一番の寒波が去ったあとの開田高原は抜けるような青空。


e0204238_011197.jpg


雪原では雪の反射で目が痛いほど。


あれほど大騒ぎして完全防寒で挑んだものの
太陽の恩恵がこれほど凄いものかと感動しきりで
歩くたびに汗だくでした。
でもこれはアウトドア専門店のプロのお姉さんのおかげです。
すごく身軽で軽くて保温性に優れたウエアを教えてくれたから。
インナーダウン+ゴアテックスの威力に脱帽♪
肌着と靴下はウールということもしっかり習いました。
理に適うとはこういうことか・・・と(笑)
今まで寒いからとごっそり着込んで動くの大変だったわりには寒かったですもん。
やっぱり「その道」のプロに習うべきですね~。


e0204238_030310.jpg


木曽馬くんたち。

足が太くて背が低い。
馬ってどんな馬もホントに優しい眼差しをしてますが
中でもこの木曽馬は特別なように思えました。
今は何をしているのか(競走馬ではないし・・)との質問に
牧場の人からはビックリするような答えが聞けました。
昔と違って農耕作業に従事することもないだろうから
そんなことを聞いてみたんですが
「ペットです」って\(◎o◎)/!えぇえぇぇぇ!!
木曽馬の長い歴史の中で昔はすごい重労働をさせられていたことが
物語るんでしょうが、人に対して従順で穏やかな性質を
持っている馬なので今ではペットにするために飼う人が多いとか・・・。
木曽馬の純血種を守り貫いてるため普通の馬より
高い値が付いてるそうです。

そりゃ~ワタシだってこの木曽馬くんを家に連れて帰りたいですけど
なんせ高原のようなお庭はもちろん
馬小屋だって建てられないですもの
羨ましいかぎりです。

猫だって走り回らないとストレスが溜まるのだし
馬なんだからやっぱり蹄の音なんか響くくらい走らなくっちゃ!
蹄の音と馬の嘶きを生で初めて聞いて感動しました。
冬の雪の中でも元気です。


そう言えば・・・。
庭で鶏を飼うのが夢だったのに
本気を出して家族に言ったら
「絶対にダメ!!」ってダメ出しされました。
近所迷惑を考えなさいということです(涙)

でも広々とした走り回れる土地で穏やかに暮らす
木曽馬たちを思いながら家路に着きました。
[PR]
by sora_cyan | 2011-02-07 00:57 | Things |
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Frame L Skin by Sun&Moon